広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

厚木のフリースクール 厚木相談室「チャレンジスクール」 星槎国際高校 厚木学習センター内

 
  1. 広域通信制・単位制高校・普通科 星槎国際高等学校 ホーム
  2. 厚木相談室

厚木相談室チャレンジスクール

 

厚木のフリースクール 厚木相談室「チャレンジスクール」 (星槎国際高校 厚木学習センター内)メインイメージ

厚木のフリースクール 厚木相談室「チャレンジスクール」 授業風景1
※ 画像はプライバシー保護のため補正しています。

フリースクール「厚木相談室」はこんなところ

現代の子ども達は自己肯定感がとても低いといわれています。自己肯定感を得るためには必ず他者との関わりが大切になります。しかし、不登校や発達障害などの状況の中でどうしても人との関わりに課題を持つことが多くあります。 そこで厚木相談室では・・・・・ 一人ひとりの心理状態や特性、個性を認め、その子どもにあったカリキュラムを作成し、学校生活や社会生活へ適応できるように、社会技術(ソーシャルスキル)や基礎学力を身につけていきます。


チャレンジスクール(1クラス定員10名)

自尊心回復と心の成長を目的としています。 対象:小学4年~中学3 年まで

(例)
時間
SHR
10:00

10:10
SHR
SHR
個別指導
9:30

11:30
SHR
1
10:10

11:00
数学
国語
LST/社会
2
11:10

12:00
英語
数学
LST/社会
12:00

12:40
昼休み
3
12:40

13:30
国語
英語
LST/SST
4
13:40

14:30
美術/音楽
個別指導
SST/総合学習
理科/体育
5
14:40

15:30
美術/音楽
SST/総合学習
理科/体育
 

・じっくりと子どもの状況に応じて学習を進めていきます。
・高校生と一緒に学習したり、イベントに参加することもあります。

相手を認めることで、自分も認められます。
『自分の居場所』作りを応援します。

※探究心や自立心を培うため多くの体験行事を行います。仲間意識を高め、自立心・探究心を芽生えさせます。
●学校を休みがちである
●人とのコミュニケーションが苦手
●何か注意されたり、怒られることが多い など

厚木のフリースクール 厚木相談室「チャレンジスクール」 授業風景2
※ 画像はプライバシー保護のため補正しています。
 

ソーシャルスキルトレーニング

社会適応の問題は、二次的な問題として子ども達のその後に適応困難、学校からのドロップアウト、非行、孤独感などにもつながっていきます。そのため、対人関係を円滑に行うことが出来るようにすることを目的としています。二次的問題を予防します(小学生部、中学生部)
※ 青年部につきましては就職、社会参加への支援としてライフスキルトレーニングを行います。

カウンセリング

<個人相談>
問題を抱えている本人とのカウンセリングです。
話し合いの中で問題の解決と心の成長をお手伝いします。
<家族相談>
家族の中で問題を抱えている人を理解し、援助をしようとしている方を支援します。

啓発活動

不登校や発達障害をどのように受けとめ、援助して行くのかなどのワークショップを開催しています。

神奈川県教育委員会との連携

神奈川県教育委員会主催の「不登校相談会」での相談業務・夏期オープンスクールの実施・足柄ふれあ いの村での「きんたろうキャンプ」への参加、神奈川県の教育委員会および公立(私立)在籍校と連携しています。
※ チャレンジスクールでの出席は在籍校での出席になります。 また、定期的に通う場合には、通学定期券を購入することができます。

厚木相談室 チャレンジスクールのご案内
詳しいご案内はこちら(PDF)
神奈川県教育委員会HPリンク
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7482/p494557.html


 

NPO 法人星槎教育研究所 厚木相談室
〒243-0018神奈川県厚木市中町3-16-8 (地図はこちら

お問い合わせ TEL:046-296-5788

メールでのお問い合わせ