エントリー

“大学の中に高校がある” 星槎国際高等学校北広島キャンパスが開校! 入学相談がスタートします。

北海道北広島市にある星槎道都大学内に、「北広島キャンパス」を開校

「学校に生徒が合わせる」だけではなく「学校が生徒に合わせる」学び舎として1999年に開校した星槎国際高等学校は、北海道北広島市にある星槎道都大学内に、「北広島キャンパス」を開校いたします。

 

札幌の隣に位置し、創立43年目となる星槎道都大学は、経営学部経営学科、社会福祉学部社会福祉学科、 美術学部デザイン学科および建築学科と、3学部4学科が設置され、10専攻32コースといったカリキュラムの履修モデルで構成されています。

「北海道ボールパーク(日本ハムファイターズ本拠地)」が2023年、この北広島市にオープンすることに合わせ、経営、福祉、デザイン、建築の各学生がそれぞれの分野で学び合い、一体となって共にまちづくりを進めており、年々、その勢いはますます加速し、賑わいを見せています。

そんな星槎道都大学内に、星槎国際高校の高校生、ならびにフリースクールの小中学生が集う学び舎が開校。
大学がもつ、専門性ある施設・環境を、ぜいたくに使い倒しながら、興味、関心あるものを自分で選び、学ぶことの楽しさ、豊かさを経験できる、「大学の中の高校」として、全く新しい挑戦がスタートします。

高校生は週5日〜年4日まで、フリースクールの小・中学生は半日〜週5日まで、興味関心、生活、生徒状況に合わせ、柔軟な登校スタイルと選択制時間割で、一人ひとりの学びやすさ、生き方にスポットをあて、丁寧に関わり合い、生きる力を育む環境作りを大切にしてまいります。
なお、地下鉄東豊線福住駅、JR千歳線北広島駅よりスクールバスも運行いたします。

また、星槎国際高等学校 北広島キャンパスでは、令和2年度新入及び転編入を希望する生徒に対して、専門の相談窓口を設けています。対象は、高校生だけでなく、高校既卒生、中学生そして小学校高学年の相談も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

〈お問い合わせはこちら〉
〒061-1196 北海道北広島市中の沢149番地
TEL 011-372-8207
※不在時は、お手数ですが TEL 011-899-3830へお願いいたします。
Eメール:kitahiroshima@seisa.ed.jp
※ 地下鉄福住駅・JR北広島駅よりスクールバス運行

4/10(金)、4/12(土)開催!星槎大学WEB説明会



「通信制大学なんだからネットで繋がろう!星槎大学説明会!」

このたび、本学ではWEBによる説明会を実施します。
この説明会は、無料WEB会議アプリ(ZOOM)を利用したもので、自宅等から簡単に参加することができます。
当日は、画面で資料を見ながら説明を聞くことができるので、よりわかりやすく、 ご不明な点があればその場で質問し、解決することができます。
ぜひ、この機会を利用して本学を知り、今から一緒に学びませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。

【重要なお知らせ】横浜事務局 業務停止のお知らせ

 326()に神奈川県知事が発表した不要不急の外出自粛要請を受け、

今週末28日(土)、29日(日)の横浜事務局の業務を停止いたします。

 

 

 入学前のご相談やお手続き方法など、事務局にご連絡を予定されていた皆さまには

大変申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

 

 

 お手数ですが、お急ぎの方は、以下のアドレス宛にメールにて

お問い合わせください。

 

星槎大学お問い合わせ窓口 info@seisa.ac.jp

 

 

※本学学生の方、学生ポータルサイト「質問フォーム(学生質問総合窓口)」より

お問い合わせください。

 

 

 皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

【星槎大学にご入学の皆様へ】星槎大学・大学院「入学式」のWEB会議方式での開催について

星槎大学にご入学の皆様へ

 

星槎大学・大学院「入学式」のWEB会議方式での開催について

 

                             2020325

                                                               星槎大学 学長  山脇 直司

                        事務局長 松田 広信

 

 2020年度の入学式については、既に本学ホームページでお知らせしておりましたが、

文部科学省からの通知等を踏まえ、新型コロナ感染症の拡大を抑制する観点から式典を

下記形式で実施することといたします。

関係者の皆様が一堂に集う会場方式での式典は、残念ながら開催できませんが、

通信制大学ならではのインターネットを活用した入学式を挙行することといたしました。

事情ご賢察のうえ、多くの方がご自宅等からご参加いただき、

少しでも「星槎大学」を感じていただけたら幸いでございます。

 

                   記

  ・日  時: 2020411日(土)13:3014:00(予定) 

・式典形式: 式典会場は設けません

  ・配信方法: WEB会議アプリZOOMを利用したインターネット配信

(参加予定者にURLをメール送信。PC、タブレット、

スマートフォンにてご参加頂けます)

  ・式次第(予定): 1.開式の辞   2.入学許可  3.学長告辞  4.祝電・祝文披露   

5.理事長のことば(星槎グループ宮澤会長メッセージ)

  6.新入生宣誓  7.星槎の歌斉唱  8.閉式の辞

 

なお、「入学式」対象の学生及び関係者の皆様には、本学事務局職員より

インターネット方式での参加方法等について個別にご連絡を差し上げます。

 

※式典終了後、新入生オリエンテーション(14:3016:30)を実施します。

 2020年度の学びについて、本学教員が丁寧にご説明いたしますので、入学式に

 引き続きご参加ください。

星槎もみじ中学校(北海道札幌市)がメディアに掲載されました。

星槎もみじ中学校(北海道札幌市)がメディアに掲載されました。
momiji_oshirase20200321.png

北海道札幌市にある星槎もみじ中学校では、全日制中学校ながら生徒一人ひとりに合わせた学びの環境づくりが認められており、不登校だった生徒のみならず、夢に向かって励むスポーツ選手やアーティストなど、10 人いたら10 通りの柔軟な学校づくりが可能となっております。
そんな星槎もみじ中学校での学びの様子が、2020(令和2)年3月21日北海道新聞朝刊(18面、現在を撮る)にて掲載されました。感動あり、涙あり、笑顔あり、ここだけのあたたかい、関わり合いの場面が映し出されています。ぜひご覧ください。

<星槎の3つの中学校について>
星槎グループの50 年にわたる個と関わり合いを尊重した学び作り、学校作りの実績により文部科学省に認可された、全国12校の「不登校等特例校」の中の3校が星槎の中学校です。毎年270を超える教育現場を中心とした団体からの見学・視察があるなど、「子どもに学校が合わせる学校」として注目されてきました。
とくに星槎もみじ中学校は、北海道で唯一の特例校として、星槎国際高校と同じ敷地の星槎札幌もみじキャンパス内に2014 年4月、開校しました。星槎国際高校、星槎道都大学・星槎大学の10 年間一貫教育となる安心な環境の中で、学ぶ生徒も確実に増えています。

〈お問い合わせはこちら〉
星槎もみじ中学校 (星槎国際高等学校 併設)
〒004-0014 札幌市厚別区もみじ台北5丁目12-1
TEL 011-809-3830 メール sapporo-jh@seisa.ed.jp
http://www.seisa.ed.jp/momiji-jh/

 

20200321_doushin.jpg

北海道新聞社許諾D2003-2103-00022258

台風19号義援金を福島県郡山市にお届けしました。

昨年2019年10月の台風19号では、福島県郡山市や須賀川市などにおいて星槎の生徒や教職員も床上浸水などの被害を受けました。星槎では世界こども財団を中心に全国の校舎からの義援金募金を展開、2020年3月までに334,617円が集まりました。


3/17(火)、この義援金を星槎国際高等学校郡山学習センターが所在する郡山市にお届けしました。
10時からの寄付金贈呈式には品川萬里(マサト)市長、吉崎賢介副市長、国分義之こども部部長らが出席。星槎からは桑原副本部長、斎藤センター長、長谷川倖大(コウタ)君(2年 生徒会副会長)そして郡山学習センターの講師であり、地元福島テレビのお天気キャスタでもある斎藤恭紀さんの4名が出席しました。贈呈式は終始和やかな中で進み、品川市長より感謝の言葉が述べられました。


尚、斎藤恭紀さんは郡山市気象防災アドバイザにも任命されており、斎藤さん講師で今春から郡山学習センターが全国に先駆けてスタートする「(仮)防災ゼミ」の様子は、地元福島テレビでも放映される予定です。お楽しみに。

 

星槎グループ 世界こども財団より、台風19号義援金を福島県郡山市にお届けしました。

 

令和元年度 学位授与式が挙行されました

星槎大学・大学院「学位記授与式」が3月14日(土)に行われました。
今回の学位記授与式は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の点により、

来場方式による開催からインターネットを通じたテレビ会議方式の開催に

変更して実施いたしました。

令和元年度の学位取得者は、共生科学部70名、

大学院教育学研究科教育学専攻(修士課程)27名、

教育実践研究科教育実践専攻(専門職学位課程)15名、

計112名に山脇 直司 学長より学位記が授与されました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

【学生・教職員向け】新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第2報)~新型コロナウイルスに罹患した場合の対応について~

【学生・教職員向け】新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第2報)

  ~新型コロナウイルスに罹患した場合の対応について~

 

 

                           2020311

                                                  星槎大学 学長  山脇 直司

事務局長 松田 広信

星槎大学の学生・教職員の皆様へ

 

 新型コロナウイルス感染症が、政令により「指定感染症」に指定されたことに伴い、同感染症に罹患した場合は、以下により対応いただきますようお願いします。

 

 <感染した場合の大学への報告について>

  新型コロナウイルス感染症は、学校保健安全法に定める第一種感染症とみなされています。同感染症に罹患した場合には、感染の拡大を抑制するための措置を講じる必要があることから、速やかに、電話またはメールにより、以下に掲げる事項を本学横浜事務局に報告をしてください。

 

  ・受診日

  ・受診した医療機関

  ・現在の状況(発熱状況、咳症状など)

  ・外国への渡航歴(受診日前1か月以内)の有無(渡航歴がある場合は、国名・都市名

   及び期間)

  ・医師の所見(今後の見通し等)

 

 <横浜事務局>

  ・TEL:045-979-026110001900

・メールアドレス:info@seisa.ac.jp

 

以上

 

鍵山優真選手世界ジュニア2位!そして来季いよいよシニアへ!

エストリア・タリンで行われているフィギュアスケート:世界ジュニア選手権の3日目、日本時間7日未明に行われました男子フリーにおいて、鍵山優真選手(星槎国際横浜 1年)が滑走、総合成績2位で堂々の表彰台に立ちました。優勝を狙っていただけに、悔しさも残るイン タビューとなっていますが、来季のシニアへの転向、そして目標としての2022年北京オリンピック出場を宣言しています。いずれにせよ素晴らしい成績です。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

[参考 日刊スポーツWEB版 2020年3月7日18時50分]
https://www.nikkansports.com/sports/news/202003070000549.html

【終了しました】3月7日(土)開催「今、福祉避難所は、子どもの心は ~共生を考える~」

星槎大学発達支援臨床センター・エクステンションセンター共催企画講座

「今、福祉避難所は、子どもの心は~共生を考える~」

日時:202037()  13:3016:00 (1300受付開始)途中参加可

 

本講座は終了しました。

当日の録画配信をご希望の方は必要事項を記載いただき

メールにてお申込みください。

(配信期間2020年4月11日まで)

 

お申し込みメールアドレス info@seisa.ac.jp

以下の必要事項をご記載ください。

 

・3月7日公開講座録画配信希望

 (1)お名前

 (2)お電話番号

 (3)メールアドレス

 

 

星槎大学では、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、37日に開催する星槎大学発達支援臨床センター・エクステンションセンター共催企画講座「今、福祉避難所は、子どもの心は~共生を考える~」の開催をオンライン上での参加とさせていただきます(WEB会議にてご自宅などからご参加いただければと思います)。

横浜会場でのご参加を希望されていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご了承ください 。

 

1部 基調講演 13:3014:30

「福祉避難所並びに被災した子どもの心のケアの現状と課題」   

講演者:千田 光久(星槎大学 教授)

 

2部 講演14:4015:20

「被災した子どもの心の軌跡 ~保護者の立場から~」  

講演者:中山 奈保子(星槎大学大学院学生)

 

3部 ディスカッション15:3016:00「福祉避難所の充実並びに被災した子どもの心への支援について」 

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed