エントリー

カテゴリー「星槎からのお知らせ」の検索結果は以下のとおりです。

9月16日(土)鎌倉大仏殿高徳院 星槎塾開催

来る9月16日(土)に星槎大学オープン・カレッジを開催致します。

鎌倉大仏殿高徳院にて、駐日フィンランド大使を迎え

100周年を迎えたフィンランドの歴史と魅力についてお話を伺います。

秋を迎える鎌倉で、ゆっくりとフィンランドの素晴らしさに

身を置いてみませんか。

 

星槎大学オープン・カレッジ <はなしの玉手箱>

鎌倉大仏殿高徳院 星槎塾

鎌倉から世界を展望するⅢ

日時:9月16日(土)14:00~16:00

「フィンランド 最初の100年 

      フィンランド独立100周年を迎えて」

講師:ユッカ・レイノ・シウコサーリ(駐日フィンランド大使)

会場:大仏殿高徳院 書院(鎌倉市長谷4-2-28)

参加費:1回 2,000円 学生1,000円

お申込みはこちらから

 http://www.seisa.ac.jp/20170916kamakura.html

次回11月11日(土)

アハマッド・アルバラック(駐日サウジアラビア王国大使)

20170914kamakura.png

岩澤一美先生セミナー「ペアレントトレーニング」@大宮

7月より全6回の予定で実施されている
せいさ埼玉セミナー(講師:本研究科 岩澤一美先生)
第3回が実施されます。1回だけの参加も可能ですので、
ぜひお近くの方はいらして下さい。

ペアレントトレーニング3 子どもの好ましくない行動を無視する

日時:2017年9月30日(土)14:00~15:30
会場:星槎学園大宮校
   JR宇都宮線「土呂駅」西口徒歩8分
対象:発達障害の子どもを持つ保護者や支援者など

参加費:1,500円

お申込み・お問合せ

048-661-1881 

info_omiya@seisagakuen.jp 星槎学園大宮校

今後の予定:
第4回:10月28日  第5回:11月25日  第6回:12月16日

20170826omiya.png

【速報】星槎国際湘南 女子サッカー専攻から2名がU-16女子日本代表へ招集

速報です。
星槎国際湘南2年の加藤ももさんと渋谷巴菜(ハナ)さんが
U-16女子日本代表に招集され、9/10からタイで行われるAFCU-16女子選手権に
臨むこととなりました。
星槎そして日本の代表としての活躍に期待しますとともに、
全国からの応援をよろしくお願いいたします。

 

● U-16 女子日本代表 
http://www.jfa.jp/national_team/u16w_2017/afc_u16w_championship_2017/member.
html#pankz

 

 

 

阿部利彦先生講演会@青森県八戸

本研究科の阿部利彦先生が、青森県八戸市にて講演会を行います。

【八戸あおば高等学院 学習講演会】

日時:9月9日(土)
   14:00~
テーマ:『相手の立場に立ったフォローとつまづきの後の心の回復』
講師:阿部利彦(星槎大学大学院 教育実践研究科准教授)
場所:八戸市総合福祉会館「はちふくプラザ ねじょう」
   八戸市根城八丁目8-155

☆入場無料(定員50名)
※あおもり県民カレッジ単位認定講座

主催:八戸あおば高等学院 青森県総合社会教育センター NPO法人あおばの会

お問合せと予約:八戸あおば高等学院 0178-22-3470

世界こども財団(FGC)ニュース11号が発行されました。

seisa_fgc_news11.jpg

 

世界こども財団FGC)ニュース11号が発行されました。

下記のリンクより、御覧ください。

 

日本語ページ:http://www.fgc.or.jp/3919/

 

Facebookページでも御覧いただけます。

シェアの方も、よろしくお願いします。

 

 

ペアレントトレーニング 子どもへの効果的なほめ方@大宮

星槎大学大学院教育実践研究科の岩澤一美准教授が
埼玉県さいたま市にて講演を行います。
お近くの方は、ぜひご参加ください。

せいさ埼玉セミナー(全6回)
「ペアレントトレーニング② 子どもへの効果的なほめ方」

■日時 8月26日(土)14:00-15:30
 第3回:9/30 第4回:10/28 第5回:11/25 第6回:12/16

■参加費 1,500円/回
 
■会場 星槎学園大宮校
    さいたま市北区本郷町258-1
    JR宇都宮線「土呂駅」西口徒歩8分 
■お申込み 星槎学園 大宮校 048-661-1881

星槎大学が神奈川県大学発政策提案制度に採択され、知事表彰を受けました

2017.08.17 年度神奈川県大学発政策提案制度に採択され、

知事表彰を受けました

8月17日(木)、神奈川県庁新庁舎会議室において、

「平成29年度神奈川県大学発政策提案制度」の知事表彰式があり、

本学が東海大学様、横浜市立大学様とともに黒岩知事から

表彰状を頂戴いたしました。  

本学の提案は「箱根町及び神奈川県県西地域における多世代共創による人生100歳時代のインクルーシブはコミュニティーづくり」であり、神奈川県の重点施策である「人生100歳時代のライフプラン」に沿い、今後の高齢化社会を見据えて、本学キャンパスを置く箱根町及び近隣市町村において、元気な高齢者の活躍の場を提供するとともに、若い世代を巻き込んだ新しい学びの場を地域とともに構築するもの。

 本提案は、平成30年度~31年度の2年間を予定しており、箱根町及び県西地域、さらには神奈川県と協働しながら、人生100歳時代のライフデザインづくりに寄与する取組みを行ってまいります。

黒岩知事のブログ

神奈川県政策局政策部のお知らせ

201708171.jpg

20170817.jpg

「SEISAアートキャンプ2017」のお知らせ

美術、ダンス、音楽、演劇、映像などに特化した星槎の高校生たちが、高尾キャンパスに集結。8/22日(火)から4日間の行程ですが、24日(木)17時〜20時は、高校生のパフォーマンスを含む、ディナーショーを開催いたします。
異なるジャンルのアートがコラボする試みです。
参加費は1000円で、一般のお客様にも公開させていただきます。
高校生や講師陣のパフォーマンスに、一流ホテルで修行をされた山下シェフが星槎をテーマにしたディナーを創作してくださいます。
「食」とアートの「コラボ」にもご期待ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SEISAアートキャンプ Collaborative Dinner Show
場 所:星槎高尾キャンパスhttp://seisa.ed.jp/hachi/access/
日 時:8月24日(木)17時〜20時
参加費:1000円
ご予約:042−661−6092(星槎国際八王子)
※50名様を目安としております。あらかじめご了承ください。

 

 

平成30年度 星槎グループ教員・職員採用説明会のご案内

下記の要領で、第四回採用説明会を開催いたします。

日 時

平成2992()10001200(予定)

会 場

■9月2() 

神奈川メイン会場(星槎湘南大磯キャンパス)

札幌会場(星槎札幌もみじキャンパス)

浜松会場(星槎国際高等学校 浜松学習センター)

名古屋会場(星槎国際高等学校 名古屋学習センター)

 

大阪会場(星槎国際高等学校 大阪学習センター)

福井会場(星槎国際高等学校 福井学習センター)

広島会場(星槎国際高等学校 広島学習センター)

 

福岡会場(星槎国際高等学校 福岡中央学習センター)

沖縄会場(星槎国際高等学校 沖縄学習センター)

募集内容

(1)教員

 ①中学校、高等学校の教員 20名程度(予定)

  星槎中学校、星槎高等学校、星槎名古屋中学校、星槎もみじ中学校、

  星槎国際高等学校、星槎学園高等部

 ②教科等

  中学校、高等学校の全教科

 ③勤務地

  全国の星槎グループ中学、高校事業所(勤務可能な地域をお聞きします)

④着任時期

  平成304

 

(2)星槎大学事務局職員、星槎グループ本部職員 10名程度

 ①勤務地

  神奈川県内

 ②着任時期

  平成304

対 象

(1)教諭

 ①中学校、または高等学校教員免許を持っている方(見込み可)

 ②平成3041日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

(2)職員

 ①平成3041日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

内 容

星槎グループの概要説明、教職員採用試験についての説明 他

 ※採用試験受験には、説明会への参加が必須です。

参加申し込み

 お申込みは締め切りました

お問い合わせ

 星槎グループ本部 TEL0463-71-6046【担当:尾崎】

公開講座「体育指導・支援のデザインを考える」

阿部利彦先生(教育実践研究科)、山田雅之先生(教育実践研究科)、
渋谷聡先生(共生科学部)による講演会が行われます。

無料でご参加いただけますので、ぜひお申込み下さい。

 

星槎大学附属発達支援臨床センター公開講座

星槎大学大学院教育実践研究科共同企画講座

「体育指導・支援のデザインを考える」


日時:8月29日(火) 17:00~19:00 
会 場:横浜情報文化センター内 星槎大学大学院 
参加費:無料 
対象者:教職員・関係機関職員  運動につまづきがある子の支援者等 
定員:20名(先着順)

お申し込み・お問合せは、
info_gr@seisa.ac.jp または
045-212-3830までお知らせ下さい。

詳しいご案内はこちら

20170829.png

 

 

 学校生活の中で子どもたちの「できる・できない」がはっきり見える活動の 中には、体育があります。体育にはその子の学校生活全般に影響を及ぼす 可能性があると言えるでしょう。本講座では体育の苦手な子への小集団で の運動指導や「みんなが楽しく参加できる授業」について考えていきます。 指導者も楽しみながら、子どもたちに体を動かす活動のよさを伝えていく 方法を一緒に考えていきましょう。(阿部 利彦/星槎大学大学院) 

第1部 講演

「気になる子どもの運動指導 ~放課後等デイサービスの運動教室 を通して~」 

私が4年前から行っている放課後等デイサー ビスの運動教室を振り返りながら、気になる子 どもに対してどのような運動指導をしているか を報告します。それをもとに、運動や体育が 苦手な児童・生徒に対する 指導の工夫や 関わり方を情報提供していきたいと思います。(渋谷聡/星槎大学共生科学部)

第2部 ワークショップ 「みんなが楽しく参加できる授業を  目指して」  

 本ワークショップはスポーツにおける学びの 支援として「みんなが楽しく参加できる授業」 について参加者の皆さんで考えてみます。 参加者の皆様には協調学習「ジグソー法」を 体験しつつ今後の授業づくりのヒントになるよ うな機会になれば幸いです (山田 雅之/星槎大学大学院)

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed