エントリー

カテゴリー「星槎大学からのお知らせ」の検索結果は以下のとおりです。

10月16日(日)セイサみらいサロン「箱根の水をフィールドワークする」開催

星槎箱根キャンパスにて、小田原・箱根地域の場所文化を継続的に掘り下げる

セイサみらいサロンは、ご好評を得て3年目に入っております。

本年度第3回目は、水を辿るフィールドワークです。どなたでもご参加頂けますので、

秋の箱根の新たな魅力を知る取組みに、ぜひご参加ください。

 

miraisalon_20161016.jpg 

10月16日(日)第3回 箱根の水をフィールドワークする

芦ノ湖の水のゆくえ、早川の恵みの変遷を知ると、箱根はもっと深くなる。

「芦ノ湖の水はどこに流れ出している?」今回はこのクイズから始まります。

芦ノ湖と早川の水の流れ、早川のアユ漁などの事情を通して、箱根の水の秘密に迫ります。

 

●案内人    郷土史家・勝俣正次さん、早川河川漁業協同組合組合長・細川孝さん、

      日本教育大学院大学教授・永井礼正さん

●スケジュール

 ※少雨の場合はフィールドワーク決行。本降りの場合は屋内にて講演

 13:00 受付開始

 13:30 星槎大学箱根キャンパスにて講義

 14:05 マイクロバスにてフィールドワークへ

     湖尻水門~箱根用水出口・深良用水記念碑~宮野城さくら館

 16:30 解散

●持ち物 歩きやすい靴、帽子、傘、雨具、虫対策

●参加費 300円(団体保険料・ペットボトル水代)

●定員 先着25名(定員に達した場合はお申込みを締め切らせて頂きます)

●問い合わせ・お申込み

 星槎大学横浜事務局 (担当 天野) 046-979-0261 amano_megumi@seisa.ac.jp

 

《案内人と講師のプロフィール》  

勝俣正次さん 箱根町仙石原在住。郷土史研究家。箱根用水と逆川事件の歴史に詳しい。  

細川孝さん 早川河川漁業協同組合組合長。

                釣り愛好家としても早川の河川環境に強い関心をもっている。

永井礼正さん 日本教育大学院大学教授。アユ釣りの名人として早川の釣り人でもある。 

 

 

 

 

9月25日(日)オープンキャンパス開催

星槎大学オープンキャンパスを全国6会場にて開催致します。

入学をご検討の皆様、ぜひご来場下さい。

 

「星槎を体験し、学を楽しむ実りの秋」

2016 Autumn オープンキャンパス

 

【日時】9月25日(日)13:00~

【会場】 各会場をTV会議システムで接続します

星槎札幌もみじキャンパス

横浜事務局

名古屋学習センター

大阪学習センター

福岡中央学習センター

那覇キャンパス

 

【内容】

教授陣による公開講座・大学説明会

「教育現場で活かせる特別支援」 西村 哲雄 教授 西永 堅 准教授

「知って得するスポーツ」渋谷 聡  准教授 高木 由起子 助教

 

「これからの福祉分野に必要とされる人材について      

 ~あなたも今後の福祉を担う一人です~」砂田 淳一郎 講師 中安 恆太 講師

 「無意識の加害者・無自覚の被害者      

 ~世界は君とつながっている」 坪内 俊憲 教授 大嶋英一教授

 

【お申込みはこちらから】

http://www.seisa.ac.jp/2016ori.html

 

【本件に関するお問い合わせ】

メール info@seisa.ac.jp 

電話 0120-82-2686 (フリーダイヤル)

20160925opencampus.jpg 

 

 

9月23日(金)星槎大学横浜事務局 電話受付時間変更のお知らせ

 

9月23日(金)は、設備工事の関係で

フリーダイヤル等電話窓口の受付時間を17:00まで

させて頂きます。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

星槎大学 横浜事務局

お見舞い

このたびの台風10号により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また、本学で学ばれている皆さまで、教科書の損失などの被害を受けられた方は、どうぞご遠慮なく大学事務局までご相談ください。

星槎大学

 

セイサみらいサロン(9月4日)のご案内

平成28年2月14日(日)

セイサみらいサロンIII 
「はこね・おだわら自然資本なりわい経営塾」 


第2回 仙石原のフィールド観察会と講演会 
    女きこり・森林の専門家と歩いて学ぶ箱根の山の今 
    ーシカと共存しながら水源林・魚付林を保全することは可能かー 

詳しくはこちらをご覧ください。

10月生対象:夏のプレガイダンスのご案内

10月生としてご入学頂く皆様を対象に、

レポートの書き方やスクーリングの受講方法、必要な手続き等

通信制大学での学習に関する不安を解消するための

プレガイダンスを開催致します。

 

【日時】2016年 8月20日(土)10:00~12:00

【場所】星槎大学 横浜事務局(横浜市青葉区さつきが丘8-80

【内容】1.星槎大学での学習の進め方

    レポートを書くための準備~提出方法

    科目習得試験について~試験方式と受験方法

    2.これからの手続きについて

    履修科目登録

    スクーリングや科目習得試験の受講(受験)申込み

    3.よくある間違いと注意点

    4.質疑応答

【お申込み】

 ■以下のフォームからお申込み下さい

 http://www.seisa.ac.jp/20160820ori.html

 ■メールでご連絡の場合

 ori@seisa.ac.jp へ件名「プレガイダンス参加希望」として

 氏名・電話番号・学籍番号(既にお持ちの方)を記載してください。

    

2016年度共生科学会「混迷する国際社会を共生で紡ぐ」開催

共生というテーマに様々な分野の切り口から取り組む学会、

日本共生科学会の本年度大会が開催されます。

本学の教授陣も多く日頃の研究に関して発表を行います。

どなたもご参加できますので、ぜひともお越しください。

 

日程 2016年6月11日(土)・12日(日)

会場 淑徳大学東京キャンパス

 (東京都板橋区前野町2-29-3 東武東上線ときわ台下車)

 

詳細はこちら

20160611Kyosei.pdf

相馬にて国際シンポジウム開催

20160508.jpg

57日(土)、8日(日)相馬市民会館にて、「こどもと震災復興 国際シンポジウム2016~相馬地方の5年のあゆみ」が行われました。

 

星槎名古屋中学校安部雅昭校長が登壇し、星槎グループ全体で取り組む複数の活動の中から、小中学校へのスクールカウンセラー派遣等を通じて行っているこどもの心のケアに関する報告を行いました。

 

星槎大学 平成28年度 入学式が挙行されました

入学式の様子

4月16日(土)に平成28年度星槎大学・大学院入学式を挙行し、共生科学部、大学院教育学研究科合わせて1489名の新入生を迎えました。

学長告辞はこちらをご覧ください。

地震災害のお見舞い

平成28年熊本地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

星槎大学

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed