エントリー

カテゴリー「星槎グループ」の検索結果は以下のとおりです。

星槎湘南GC「宮澤ひなた」FIFA U-17女子ワールドカップ ヨルダン2016 メンバー選出!

skk_mainimage31.jpg

hinata_miyazawa_seisa2060914.jpg

星槎国際高等学校湘南学習センターの宮澤ひなたがU-17日本女子代表に選出され、FIFA U-17女子ワールドカップ ヨルダン 2016のメンバーに入りました。

 本人コメント

たくさんの人の支えがあってここまでくることができました。感謝の気持ちを忘れずに星槎を代表して、日本を代表して戦ってきます。ご声援お願いします。

 

大会スケジュール

10月1日(土) グループリーグ第1戦 VS ガーナ

10月4日(火) グループリーグ第2戦 VS パラグアイ

10月8日(土) グループリーグ第3戦 VS アメリカ

10月13日(木) 準々決勝

10月17日(月) 準決勝

10月21日(金) 決勝

 

 

ご声援の程お願いいたします。

 

星槎国際高等学校 湘南学習センターはこちら

 

星槎スポーツ新聞 第2号(20160905)

星槎グループ教職員採用説明会のご案内(9月)

 

日 時

平成2893()10001200(予定)

会 場

93() 全国11会場

 

神奈川メイン会場(星槎湘南大磯キャンパス)

 

札幌会場(星槎札幌もみじ中学校)

仙台会場(仙台学習センター)

富山会場(富山学習センター)

福井会場(福井学習センター)

浜松会場(浜松学習センター)

名古屋会場(星槎名古屋中学校)

大阪会場(大阪学習センター)

広島会場(広島学習センター)

高松会場(高松学習センター)

福岡会場(福岡東学習センター)

 

募集内容

(1)教員

 ①中学校、高等学校の教員 15名程度

  星槎中学校、星槎高等学校、星槎名古屋中学校、星槎もみじ中学校、

  星槎国際高等学校、星槎学園高等部

 ②教科等

  中学校、高等学校の全教科

 ③勤務地

  全国の星槎グループ中学、高校事業所(勤務可能な地域をお聞きします)

④着任時期

  平成294

 

 

(2)星槎大学事務局職員、星槎グループ本部職員 7名程度

 ①勤務地

  神奈川県内、北海道(勤務可能な地域をお聞きします)

 ②着任時期

  平成294

対 象

(1)教諭

 ①中学校、または高等学校教員免許を持っている方(見込み可)

 ②平成2941日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

(2)職員

 ①平成2941日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

内 容

星槎グループの概要説明、教職員採用試験についての説明 他

 ※採用試験受験には、説明会への参加が必須です。

参加申し込み

 受付を終了しました

お問い合わせ

 星槎グループ本部 TEL0463-71-6046【担当:太田】

富士山大太鼓コンテストにて打鼓音の江下光利さんが初優勝、日本一に!

seisa_news20160731_1.jpg

seisa_news20160731_2.jpg

2016年7月31日に行われた、大太鼓の日本一を決める同コンテストで、打鼓音の江下光利さんが初優勝し、日本一に輝きました。31回目を迎えるこの大会は、30日に予選が行われ48人の中より22人が決勝へ進み、翌31日に本選が行われ、全国の大太鼓打ちの頂点に立ちました。

 

< 江下 光利さんの感想 >

大太鼓日本一になりました!!
皆さんの応援のおかげです。本当にありがとうございます。
まさか、自分の名前が呼ばれるとは思っていなく、2位の発表の時にもう自分は呼ばれないだろうと思っていたのですが、自分の名前が呼ばれて心の底から驚き、そして、嬉しさが込み上げてきました。
小学校の頃に星槎で太鼓に出会い、響や打鼓音の先輩達の背中を追いかけてきた10年間でした。小学校の時に掲げた大太鼓で日本一になるという夢をついに叶えることが出来ました。
 今年で5回目の出場で、その5回の間には予選敗退したこともありましたし、本選に行っても入賞することが出来なかったこともありました。正直、心の中ではもう諦めようかと思ったこともありました。
しかし、渡邊代表に作曲をして頂き、自分で編曲をした曲と今までの努力の成果が今回の最優秀賞という形で残せたことが嬉しいです。
 本当に皆さんの応援のおかげです。今日は大会に出場させて頂きありがとうございます。
次は東日本一決定戦があるのでこの結果に満足せず、その先を見据えて精進していきたいと思います。

 

打鼓音ホームページ

 

 

星槎スポーツ新聞 第1号(20160722)

高校体育連盟定時制通信制体育大会 全国大会出場者続々決定!

~星槎(軟式野球)からは、福岡と東京で全国大会の代表となりました~

都道府県別の最後の代表を決める東京都大会が先週末に行われました。第67回東京都軟式野球選手権大会兼第63回全国大会東京都予選準決勝で見事勝利し、2位以内が確定したため、創部6年目で全国切符を得ることが出来ました。立八(立川、八王子の略称)ベースボールクラブでスタートしてから思い起こされる日々…、悲願達成です。

 

seisa_news20160706_1.jpg

seisa_news20160706_2.jpg

seisa_news20160706_3.jpg

 

全国大会は8月14日(日)から17日(水)で行われます。一足早く全国大会出場を決めた三大会連続出場中の星槎福岡と共に、全国大会での上位進出を目指します。

会場は明治神宮球場、駒沢オリンピック公園硬式野球場、大田スタジアム、府中市民球場、江戸川区球場、葛飾区総合スポーツセンター野球場です。

※詳細は、別途掲載いたします。

 

夢に向かって努力を重ねる生徒たちをぜひ応援ください!

 

 

 

高校体育連盟定時制通信制体育大会 全国大会出場者続々決定!

seisa_news20160702_1.jpg

seisa_news20160702_2.jpg

部活動に力を入れている星槎国際高等学校で、嬉しい結果が続出しておりますので、ご報告させていただきます。全国で学ぶ星槎の仲間が、各地域の大会に数多く挑戦し結果を出しております。

 

一例として、先月行われました広島県定時制通信制陸上競技大会において、素晴らしい結果を残しました。3年生の友谷君が3000m障害にて大会新記録で優勝いたしました。このタイムは、昨年度の全国優勝タイムを約40秒上回っており、全国大会での活躍が大いに期待されています。

 

また、他のメンバーも優秀な成績を残しております。

3年友谷:3000m障害 優勝(大会新)、5000m 優勝

3年落合:100m 優勝、走り幅跳び 優勝

3年村井:1500m 優勝、5000m 優勝

3年前田:400m 準優勝、400H 3位

2年寺口:800m 3位、1500m 7位

2年西川:200m 4位、100m 4位

2年寺戸:走り幅跳び 4位

2年湯浅:100m 4位

 

毎年、100名を超える生徒が全国大会へ出場しています。

7月下旬には、星槎高尾キャンパスにて行われる全国大会強化合宿も予定されております。

 

星槎全体としても、生徒たちから多くのエネルギーをもらっています。

夢に向かって努力を重ねる生徒たちをぜひ応援ください!

 

 

星槎の熊本地震支援活動「安部雅昭先生が講演」

seisa_news20160518_2.jpg

seisa_news20160518_1.jpg

星槎の熊本地震支援活動として、

5/18(水)13:30~14:20

熊本県宇城市立不知火小学校において、

「震災後の子どものストレスケア ~親として何をしていけばいいのか~」と題し、

星槎名古屋中学校校長・星槎大学講師そして

現在も福島県南相馬市で子どもたちのカウンセリングにあたっている

安部雅昭先生が講演を行いました。

PTAが主催し、102名の保護者と約30名の教職員が参加。

早速、翌日の地元紙にも紹介される等、地域の切実な様子がうかがえます。

 

 

 

日本国際保健医療学会学生部会の講演が行われます

日本国際保健医療学会・学生部会(jaih-s)が企画する勉強会が

九州大学にて行われます。

jaih-sの皆さんが目的とする国際保健に関わる人材育成の活動を、

星槎グループは応援しています。

 

「あなたに寄り添う国際協力 異文化理解×ソーシャルビジネス」

【日時】 6月11日(土)10:00~18:00

【場所】 九州大学 馬出キャンパス

【参加費】 1500円(留学生500円)

【講演】 

 ○留学生と考える~文化が生み出す価値観~

    長崎大学多文化社会学部 増田研先生

 ○ソーシャルビジネスから見た国際協力

    青年海外協力隊ネパール小学校教諭

    SARAYA株式会社 海外事業部 森窓可様

 

お申込みはこちらから

20160611jaihs.pdf

仁風庵星槎塾開催のお知らせ

星槎大学オープン・カレッジ

仁風庵 星槎塾 はなしの玉手箱 第七回

 

2016年6月19日(日)

開演 14:00~ (開場 13:30)

会場 仁風庵(国有形登録文化財)

   京都市上京区中立売通西洞院西入る三丁目446

テーマ「世界に伝える日本の心」

講師 近藤誠一(元文化庁長官 星槎大学客員教授)

会費 2,500円

※席に限りがございますので、ご予約をお願い致します。

お申込み先:kayo-y@yamamotojin.com

      090-2048-2730

詳細はこちら

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed