エントリー

2015年01月の記事は以下のとおりです。

マルチエイジの対話による共感理解 「共生社会を構築するために」

seisaac_news20150109.jpg

「共生科学実践演習」

マルチエイジの対話による共感理解

「共生社会を構築するために」

 2015年1月31日(土)・2月1日(日)

 10:00〜17:00

日本サッカー協会主催「ゴールキーパーキャンプ」に金田穂乃花が参加決定!

seisa_news20150121_kanedahinoka.jpg

全日本高等学校女子サッカー選手権大会でも活躍しました金田穂乃花選手が、日本の女子ゴールキーパー選手のレベルアップと「なでしこジャパン」につながる選手の発掘・育成を目的として、1月23日~1月25日の3日間、J-GREEN堺にて開催される「女子ゴールキーパーキャンプ」に参加することが決定しました。全国の高校から7名が招集されています。応援の程宜しくお願い致します。

seisa_news20150121_kanedahinoka2.jpg

~金田穂乃花選手コメント~

全国から集まる選手たちと一緒にトレーニング出来ることを楽しみながら、自分らしいプレーで全力を尽くして頑張ります。

 

seisa_news20150121_kanedahinoka3.jpg

 

~渡邊滉平GKコーチからのコメント~

普段の練習の取り組みをしっかりと積み重ねてきたことが現在の結果に結びつきました。様々な選手に刺激を貰いながら、感謝を忘れずに3日間おもいっきり楽しんできて欲しいと思います。

 

スポーツアカデミーコース ホームページ
http://seisagakuen.jp/info_osa/

平成27年度入学・履修についての説明会・相談会のご案内

平成27年度入学・履修についての説明会・相談会のご案内

個別相談会のご案内(1月)(要予約)

● 1月23日(金)※夜間

福岡会場

 1月24日(土)

福岡会場・熊本会場・広島会場

 1月25日(日)

大阪会場・神戸会場・岡山会場

※その他の地域については日程が決まり次第随時追加します。

 

春期合同説明会(私立大学通信教育協会主催)(予約不要)

1月31日から次の会場で開催されます。

(札幌、仙台、新潟、さいたま、東京、横浜、名古屋、大阪、岡山、福岡)

時間内であればいつでもご来場いただけます。

星槎大学のブースまでお越しください。

星槎学園高等部スポーツアカデミーコース女子サッカー専攻 全国ベスト16!

seisa_headermain_mainimage8_1.jpg

星槎学園高等部スポーツアカデミーコース女子サッカー専攻チームが、全国ベスト16!たくさんの応援ありがとうございました。次への期待が高まる、今後の選手たちの活躍にご期待ください!

スポーツアカデミーコース ホームページ
http://seisagakuen.jp/info_osa/

卒業論文/共生研究プレガイダンス(オープンキャンパス同時開催)

卒業論文/共生研究プレガイダンス

(オープンキャンパス同時開催)

日時: 2015年2月28日(土)10:00〜11:30

    (午後:オープンキャンパス)

会場: 札幌会場(札幌もみじキャンパス) 

     横浜会場(横浜情報処理センター)

     名古屋会場(名古屋キャンパス)

     大阪会場(大阪学習センター)

     福岡会場(福岡中央学習センター)

 星槎大学の卒業を目指される方(学生

 及びこれから入学を予定されている方)

 はぜひご参加ください。

『神奈川の高校野球を熱く!そして恩返しを。』土屋恵三郎監督 就任

seisa_bukatsu_tsuchiya20150114.jpg

星槎グループのスポーツ振興室長である、土屋 恵三郎氏が2015年1月1日より、星槎国際湘南硬式野球部の監督に就任されました。星槎の野球が、神奈川を、そして日本を熱くします!

 

~土屋監督からのコメント~

「とにかく野球が大好きという人間を育てる。また、三振しても上を向いて、ダッシュでベンチに帰ってくる。諦めない、明るい野球を目指し、神奈川の野球を盛り上げます。どうぞ宜しくお願い致します。」

 

~土屋 恵三郎 監督プロフィール~

1971年桐蔭学園高校の野球部主将として甲子園初出場で初優勝。高校日本代表に選出

1974年法政大学在学時は江川とバッテリーを組み大学日本代表に選出

1982年から母校桐蔭学園高の野球部監督に就任、春5回・夏5回の甲子園出場を果たす

2013年夏で桐蔭学園高校の監督を勇退し桐蔭学園総監督就任

2014年星槎グループ、スポーツ振興室長に就任

 

詳しくはこちら

星槎国際高等学校 校長新年あいさつ

旧年中は格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます

共感理解教育の具現化に向けて人との関わり合いと

笑顔を大切に社会に貢献できる人材の育成を目指す所存でおります。

本年も何卒ご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます

よろしくお願いいたします。

 

平成27年元旦

星槎国際高等学校 校長 佐藤 尚正 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed