エントリー

2018年01月の記事は以下のとおりです。

星槎オリジナルの成人式を開催しました。

zenkokukai_news20180122.jpg

 

成人式
星槎国際立川&八王子合同で、毎年1月、「星槎成人式」を、星槎高尾キャンパス(今年度はログハウス)にて開催しています。 卒業後も学校とつながるイベントの一つとして、地元での成人式に加えて開催される、星槎主催且つオリジナルの成人式です。 今年度成人となった立川&八王子卒業生32名が集い、先生方、保護者の方、卒業生の保護者の方々とともに成人を祝いました。 会場の設営、装飾、演出に関しては、数万回以上の公演を続けてこられた、劇団新制作座の舞台監督をはじめとするスタッフの皆さんによる、大変格式高いものになります。また、希望者には、劇団新制作座・衣装部「朱鷺」による着物(袴)のレンタル・着付けも提供され、厳かで華やかな雰囲気が作られています。

同窓会
また、星槎国際八王子開校10周年を記念し、成人式後は、立川・八王子全卒業生対象の同窓会も開催いたしました。仲間、先生と再会するために、総勢100名以上が集いました。 そしてなによりも、保護者会(在校生)、卒業生親の会のみなさんによる、想いのつまったあたたかく豪勢な手料理を前に、たくさんの笑顔が連鎖している場面になりました。 その場にいた全ての人で書いたタイムカプセルなどを通して、次の20年に向け、それぞれの未来と、星槎の未来について、皆で共有した場面になりました。 *** なお、両行事とも、在校生も数名、スタッフとして参加しました。在校生に卒業後の行事を見てもらうことで、「いつでも、なにがあっても、帰ってこられる場所」として、後援会の理念でもある「私たちはSEISAでつながる」を実感してもらうことを目的としています。

宮澤ひなた選手(星槎国際高校湘南女子サッカー)、日テレ・ベレーザ入団へ!

seisa_miyazawa_hinata201801.jpg

全国の高校部活動から唯一、なでしこジャパン(女子サッカー日本代表)候補となっている宮澤ひなた選手が、日テレ・ベレーザへ入団することが決まりました。
星槎国際高校湘南女子サッカーともども、これからも応援をよろしくお願いいたします。

<日テレ・ベレーザ ニュース>
詳細ページはこちら

星槎国際静岡キャンパス 開校記念セミナー開催!

星槎国際高等学校静岡キャンパスの開校記念セミナーを開催します。

当日は、高校、大学、大学院の個別入学相談も承ります。

ぜひご参加ください。

こちらのフォームからお申込みいただけます。

お問い合わせ:045-212-3830(9:00〜17:00)

1月27日(土)より全国で合同説明会を開催!(個別相談随時実施中!)

1月27日(土)より全国8会場で開催!

時間内であればいつでもご来場いただけます。各会場の星槎大学のブースまでお気軽にお越しください。(予約不要)

詳しくはこちらをご覧ください。

 

鎌倉大仏殿高徳院で第5回星槎塾を開催!

来る1月27日(土)に鎌倉大仏殿高徳院にて、駐日ブルネイ・ダルサラーム国大使を迎え、星槎大学オープン・カレッジ「第5回鎌倉星槎塾」を開催いたします。

 

星槎大学オープン・カレッジ <はなしの玉手箱>

鎌倉大仏殿高徳院 星槎塾

鎌倉から世界を展望するⅢ

日時:1月27日(土)14:00~16:00

「ブルネイという国」

講師:カムラ・ハニファ(駐日ブルネイ・ダルサラーム国大使)

会場:大仏殿高徳院 書院(鎌倉市長谷4-2-28)

参加費:1回 2,000円 学生1,000円

お申込みはこちらのフォームから

詳しくはこちらをご覧ください。

高大連携オープンスクール「親子ダブル体験入学」開催!

2月6日(火)18:00~ 親子が一緒に参加できる、

全国一斉親子ダブル体験入学を開催いたします。

 

星槎国際高校での学び、星槎大学での学びを同時に体験できる機会です。

人間の行動をとらえ、原因をつかみ、行動を変えていく学問

「行動分析学」について紹介し、体験をして頂きます。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

こちらのフォームからお申し込みいただけます。

お問い合わせ・お電話でのお申込み:045-979-0261(星槎大学横浜事務局)

 

 

 

UN Women“HeForShe”Ideathonの実施報告

国連UN Womenの ジェンダー平等キャンペーン、HeForSheに、星槎大学大学院の院生が取り組みました。UN Womenで は、3年前より、HeForSheというジェンダー平等推進のためのグローバルな運動を展開しており、2015年5月に、そのパイロット事業として、IMPACT 10x10x10 を発表し、国家元首10名、大学学長10名、企業CEO10名をIMPACT Champion として世界中から選び、彼らに変革の担い手として、HeForSheならびにジェンダー平等の推進を主導してもらうという事業を開始しました。その後、世界の10大学がさらに10大学に呼びかけをする取り組みで、星槎大学が参加することになりました。 この試みに賛同した大学院生は、皆でジェンダー平等のために何をしていったらよいのかとアイデアを出し合って、行動指針を話し合いました(アイデアを出し合うマラソンということで、Ideathonといわれている)。その結果、男性も女性も意識を変える、制度を変える、自由になる、どんな選択も尊重される、という方針をまとめ、HeForShe担当部局に提出しました。

(ZOOMを利用して遠隔地の院生も交えてIdeathonを実施)

全教連 課題研究報告シンポジウム「アクティブラーニングの憂鬱と愉悦」開催!

2020年からアクティブラーニングが本格的に始まります。「何をどのように教えればいいのか」「教科に落とし込むには?」などなど問題は山積しています。生徒のプレゼンテーションを手がかりに星槎での実践を踏まえ「主体的・対話的で深い学び」について、皆さんと一緒に考えます。

【日  時】2018年2月10日 13:30〜16:00

【会  場】ニュースパーク 日本新聞博物館2階イベントルーム

      (横浜市中区日本大通11横浜情報文化センター2階)

【構  成】第一部 「中高生によるプレゼンテーション」

      第二部 「中高大教員によるパネルディスカッション」

【参加申込】こちらのフォームからお申込みいただけます。

      電話でのお申込み:045-979-0261(星槎大学横浜事務局)

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

今週末開催!!公開シンポジウム〜「介護のある暮らし」を考える

横浜市青葉区役所会議室にて公開シンポジウム2018を開催します。

【テーマ】「介護のある暮らし」を考える
      〜自分のときに、大切な人のときのために〜

【日 時】2018年1月13日(土)13:30〜16:45

【場 所】青葉区役所4階 401会議室

【参加費】無料 申し込み先着順

【お申込み】こちらのフォームからお申し込みください。

      ※電話、メールでのお申し込みも受け付けています。
       電 話:045-979-0261(星槎大学横浜事務局)
       メール:info@seisa.ac.jp

詳しくはこちらをごらんください。

SEISA Pegasus Club News (Vol.12)

Happy New Year from the SEISA Group!

We are delighted to share Mr. Miyazawa’s New Year greetings with you all.

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

As the new year begins, we feel the urge to create New Year’s resolutions. Nowadays, I feel blessed just being able to welcome the new year, adding a new chapter to my long life. On the first day of every year, when I gaze upon Mount Fuji as the sun is rising, I would feel at peace and my mind would reflexively start creating a “to-do” list for the upcoming year. It is such a wonderful thing that the coming of the new year incites such motivation in us.

 

My goal each year is to contribute in doing something that would benefit the next generation. We should all be striving to create a richer and safer environment by providing what is needed. There is no need to feel pressured into taking on more tasks than you can handle; instead, take your time to do what you can and always be there for those who need your help the most. 

 

Do not fear failure. I believe that every mistake made only serves to your benefit because the experience of failing makes you more knowledgeable and better prepared to face future obstacles.

 

We must also acknowledge that having hope reflects the strength of your will and this hope will never betray you. In this new year, I sincerely hope that you will help make positive changes to the world. It will be a proof of your life’s hard work.   

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

The SEISA Group wishes you all peace, health and prosperity in 2018! 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed