エントリー

2017年05月の記事は以下のとおりです。

星槎スポーツ新聞 第10号(20170510)

平成30年度 星槎グループ教員・職員採用説明会のご案内

下記の要領で、第二回採用説明会を開催いたします。

日 時

平成2963()10001200(予定)

会 場

63() 

 

神奈川メイン会場(星槎湘南大磯キャンパス)

札幌会場(星槎札幌もみじキャンパス)

大阪会場(星槎国際高等学校 大阪学習センター)

名古屋会場(星槎国際高等学校 名古屋学習センター)

広島会場(星槎国際高等学校 広島学習センター)

福岡会場(星槎国際高等学校 福岡東学習センター)

沖縄会場(星槎国際高等学校 沖縄学習センター)

 

募集内容

(1)教員

 ①中学校、高等学校の教員 20名程度(予定)

  星槎中学校、星槎高等学校、星槎名古屋中学校、星槎もみじ中学校、

  星槎国際高等学校、星槎学園高等部

 ②教科等

  中学校、高等学校の全教科

 ③勤務地

  全国の星槎グループ中学、高校事業所

  (勤務可能な地域をお聞きします)

④着任時期

  平成304

(2)星槎大学事務局職員、星槎グループ本部職員 10名程度

 ①勤務地

  神奈川県内

 ②着任時期

  平成304

対 象

(1)教諭

 ①中学校、または高等学校教員免許を持っている方(見込み可)

 ②平成3041日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

(2)職員

 ①平成3041日の時点で満50歳未満の方

  (長期的な雇用によるキャリア育成のため)※原則

内 容

星槎グループの概要説明、教職員採用試験についての説明 他

 ※採用試験受験には、説明会への参加が必須です。

参加申し込み

 受け付けは終了致しました

お問い合わせ

 星槎グループ本部 TEL0463-71-6046【担当:太田】

鎌倉大仏殿高徳院 星槎塾 5月27(土)開催のお知らせ

以下の通り、鎌倉星槎塾を開催致します。

大変好評につき第三期を迎えました。

どなたでもご参加頂けますので、ご予約の上ご来場下さい。

初夏の鎌倉にて、私達が共に生きる世界について思いを馳せる

有意義な時間を、是非お過ごし下さい。

 

星槎大学オープン・カレッジ 

鎌倉大仏殿高徳院 星槎塾 はなしの玉手箱

第1回「ミャンマーの素顔」

講師:トゥレイン・タン・ズィン

   (駐日ミャンマー特命全権大使)

会場:大仏殿高徳院 書院

参加費:2000円 学生1000円予約制

お申込みはこちらから

20170527_kamakura.jpg

ボストン日本祭りへの参加

 星槎大学及び星槎グループの公益財団法人世界こども財団では、東日本大震災後の福島を中心とした被災地支援を継続的に行っています。こうした活動は、17のSDGs(持続可能な開発目標)のうち、「3.健康とウェルビーイング」と「11.持続可能なコミュニティ」として取り組んでいます。

この度、その実践のひとつとして、430日(日)にボストンで開催された日本祭りで、星槎大学は、星槎道都大学や世界こども財団と共にブースを出し、東日本大震災被災地(福島県南相馬市と岩手県陸前高田市)における高齢女性の方々の手作り作品を展示販売しました。

津波や原発事故によって、コミュニティが分断されている状況の中で、南相馬ではニットサークルが生まれ、毛糸に触れながらおしゃべりすることがメンタルケアになっており、陸前高田では古い着物をリメイクして服を作る活動が生まれ、震災前の懐かしい過去と現在をつなぐ心の営みが行われました。

 

外国や在外邦人の方々に、作品を通してこうした被災地の方々の活動や気持ちを伝えることで、共感や相互的利益を得ることができ、それが復興・再生への力となり、持続可能なコミュニティへとつながることが期待されます。

20.png

(ボストンコモン―ボストン日本祭りの会場)

 21.png

(星槎大学ブース 福島県南相馬市と岩手県陸前高田市の高齢女性たちの作品の展示販売)

 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed