エントリー

高校体育連盟定時制通信制体育大会 全国大会出場者続々決定!

seisa_news20160702_1.jpg

seisa_news20160702_2.jpg

部活動に力を入れている星槎国際高等学校で、嬉しい結果が続出しておりますので、ご報告させていただきます。全国で学ぶ星槎の仲間が、各地域の大会に数多く挑戦し結果を出しております。

 

一例として、先月行われました広島県定時制通信制陸上競技大会において、素晴らしい結果を残しました。3年生の友谷君が3000m障害にて大会新記録で優勝いたしました。このタイムは、昨年度の全国優勝タイムを約40秒上回っており、全国大会での活躍が大いに期待されています。

 

また、他のメンバーも優秀な成績を残しております。

3年友谷:3000m障害 優勝(大会新)、5000m 優勝

3年落合:100m 優勝、走り幅跳び 優勝

3年村井:1500m 優勝、5000m 優勝

3年前田:400m 準優勝、400H 3位

2年寺口:800m 3位、1500m 7位

2年西川:200m 4位、100m 4位

2年寺戸:走り幅跳び 4位

2年湯浅:100m 4位

 

毎年、100名を超える生徒が全国大会へ出場しています。

7月下旬には、星槎高尾キャンパスにて行われる全国大会強化合宿も予定されております。

 

星槎全体としても、生徒たちから多くのエネルギーをもらっています。

夢に向かって努力を重ねる生徒たちをぜひ応援ください!

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed