エントリー

受験対策ゼミ 夏合宿日記 8/8(月)晴れ

1240 

JR東海道線大磯駅集合です。「大磯」ですが「大急」ぎで来た人はいないようです。

スクールバスで大磯キャンパスまで移動します。みんな緊張しているのか、沈黙が漂います。

seisa_juken20160808_1.jpg

 

 

1300 

大講義室にていよいよ夏合宿がスタート。

オリエンテーション最初は自己紹介とお国自慢から。

「富山では冬にヒールを履くと滑らない」そうです。♪なんでだろう~?なんでだろう~?

F君の将来の夢は「コーラになること」だそうです、みんなで見守って飲みましょう。

 

 

1400 

受験のことも考えながらグループで課題に取り組みました。

課題は、不合格体験記を読んで、読んだことがない人にも要点(どうして不合格になったのか、合格するために何をしなければいけないのか)を分かりやすく発表することでした。

実はこれ、アクティヴラーニングの要素が入っているのですが、分かりましたか?

知りたい方は阿部まで

みなさん、協力しながら真剣に話し合い、発表もよくまとまっていました。

 

1500 

合格体験記を書く、という少し変わったことをしました。

みなさん、想像しながらも真剣に書いてくれました!

最初は嫌々やっていたS君もいつの間にか黙々と書いていました。

 

1600 

普段ゼミ授業であまり時間をとることができていなかった英語長文読解を勉強しました。

素材はセンター試験の過去問です。合宿に参加した人の特典として、読解方法について示しました。

夏のうちに反復して使い込んで、身につけてもらいたいですね

 

 

1800 

みんなで夕ご飯を食べました。

スペシャルメニューのため、食堂担当のYさんから公開をストップされてしまいました!?

阿部  「夕ご飯の様子、公開してもいいですか?」

Yさん 「うちのレシピは100年以上続く秘伝の味なので、企業秘密です!」

阿部  100ポイントのダメージ「マジすか?学園」

Yさん 「マジです!明日以降は考えてあげてもいいですよ」

阿部  100ポイントの愛をYさんに送りながら「ありがとうございます。ゴマを沢山すりますね!」

明日以降は公開できるよう頑張ります!

 

1900 

ここから2時間お勉強です。全体で授業をすることはせずに、自分に必要なことを取り組んでいきます。

 

2100 

勉強終了。入浴し、就寝です。男風呂は6人で湯船につかりました。約1名お祭り男のW君が湯船でお湯かけ祭りを開始し、暴れるという珍事件もありましたが、生徒スタッフ、お湯ともに無事でした!

seisa_juken20160808_3.jpg

 

この様子は「大磯の果てまでイッテ9」という番組で放映予定です(ウソ)。

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed