エントリー

加藤先生(星槎国際福井)より、桐生祥秀選手の日本初9秒台観戦の速報です。

加藤先生(星槎国際福井)より、桐生祥秀選手の日本初9秒台観戦の速報です。その歴史的瞬間に立ち会った唯一の星槎の職員として、メッセージをいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速興奮冷めやらぬ間に書きました。

 

桐生祥秀選手の日本人初9"98をその場で観ていました。

感動を皆様に。

 

今話題の日本で初めての9秒台を出した試合「天皇賜杯第68回日本学生陸上競技選手権大会」で競技役員をやっていました。私も10年以上選手として陸上を続け、この大会は大学4年間出場し、入賞した経験もある思い出深い大会でありました。来年の福井国体開催やこの大会の福井開催が決まったころ、福井陸上競技協会専務理事であり福井GCの卒業生保護者でもある先生に頼まれ、私も協力することになりました。

On Your Marksの合図で盛り上がっていた会場は一気に静まりピストルの音と共に大声援の中スタートし、タイマーが9.99で止まった時は割れんばかりのとはこのことかというくらいの拍手。その後正式タイムが9.98と発表されたときは爆発的な盛り上がりで、スタッフ、審判、補助員すべてが苦労を忘れ笑顔で飛び跳ねて喜んでいました。

今まで何試合も陸上の試合をみてきましたがこのような歴史的な試合は初めてで鳥肌が立つくらい感動しました。

 

 

福井学習センター 加藤 純一

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed