エントリー

受験対策ゼミ秋合宿(北海道ブロック)のご報告

「受験対策ゼミ」では受講生の学び合いも大切にしています。

受験は一人で行うものですが、一人だけでは辛いことを乗り越えるのが難しいときもあります。

そんな時に、同じ校舎の仲間、校舎は違うけれど同じ星槎の仲間の頑張っている姿や関わり合いから元気や勇気をもらうこともできます。

2017年9月25日から1泊2日、北海道地区の校舎合同での勉強合宿を行いました。

秋から冬にかけての頑張りが1月2月に大きく花開いてくれることを期待しています。

 

受講生の感想

今回の合宿で長い時間勉強するのに慣れました。また、国語や英語の長文を読むときに気をつけるべきポイントが理解できました(札幌学習センターOさん)

今回の合宿で長時間集中力を維持する力、そして国語の記述答案の作成の力が身についたと思います(札幌学習センターNさん)

今後受験に向けて、不眠不休は無理ですが、精一杯の努力をしたいと思います。(帯広学習センターSさん)

 

最終日に参加者全員にて

seisa_jukentaisaku_autumnstay2017.jpg 

 

担当の先生からのコメント

受講生の皆さん、合宿お疲れさまでした!

普段はそれぞれの学習センターで勉強に励んでいることと思いますが、こうして受験という同じ目標に向き合っている生徒と教員が各地から集まり、時間を共有することで、得意な分野では自信を持つことができたと思いますし、また苦手だった分野については新たな糸口を見出すきっかけになったのではないでしょうか。

これは、全国の学習センター同士のつながりが強い星槎でしかできない経験だと思います。本番までまだ時間があります。最後まで一緒に戦いましょう!

本部校 辻本敏博先生(理科担当)

 

終わりに

受験は一人、だけど一人じゃない!一緒に勉強してみませんか?

次はあなたの校舎で!

 

 

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed