エントリー

第7回 星槎大学共生フィールドトリップ

第7回星槎大学共生フィールドトリップ SEISA-RTC STAR(Study of Trust Achievement Respect)プログラムで、ブータンのロイヤルティンプー・カレッジ(RTC: Royal Thimphu Collage)へ、本学の学生12名が2名の引率教職員と共に行ってきました(2018年3月20日から3月26日まで)。 滞在期間中、2月に星槎大学に来られたRTC学生が大学構内を案内してくれたり、歓迎会を開いたりしてくれました。また、小学校、障がいを持つ子どもと若者の職業訓練施設、伝統芸術院などを訪問し、ブータンの国民総幸福(GNH:Gross National Happiness)に基づく教育に触れたり、古都プナカのゾン(役所と寺院)や寺院を見学し、ブータンの文化と社会についての見識を深めたりしました。崖に建つタクツァン僧院までのハイキングでは、チームビルディングや他者を思う心が見られました。参加した誰もがこのトリップを豊かなものにしてくれました。それぞれの個性を認め、仲間となった有意義な訪問でした。 最後になりましたがポーデル学長を始めRTC関係者の皆様、500年の歴史を持つ古民家でおもてなしをしてくださったパロのご家族、各訪問先の皆様に、心から感謝いたします。

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed