エントリー

星槎学園高等部スポーツアカデミー 奥寺康彦名誉校長 AFC殿堂入り!

seisa_sa_okudera.png

AFC(アジア・サッカー連盟)は、1954年に開かれたマニラ・アジア大会をきっかけに創立され、2014年で創立60周年を迎えた。今年これを記念して、大きな功績を残したアジアのサッカー選手10人の殿堂入りを決めた。そのうちの1人が、星槎学園名誉校長奥寺康彦氏である。

奥寺名誉校長は、1970年代当時、世界最高峰のリーグ、ドイツのブンデスリーガで活躍した初めての日本人選手である。ドイツの3クラブで計9年間プレーを続けレギュラーとして実績を残した。

星槎学園高等部 湘南校 スポーツアカデミーコースはこちら

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed