エントリー

星槎は皆んなで作る集合体。日本で唯一、星槎全国親の会総会が開催されました。

星槎全国親の会総会3.jpg

「できる人が、できる時に、できることを」をモットーに13年にわたり、星槎の子どもたち、先生を強力にバックアップしてきた「星槎全国親の会」。第13回目となる2020年度総会が、6月20日(土)に全国35会場をつないで開催されました。

星槎全国親の会総会1.jpg

互いの悩みをもちより、時には笑いそして涙し、元気づけ合い勇気を与え合う。まずは親が元気になり、笑顔になる。そして皆んなで子どもたちを育んでいく。そんな大きなエネルギーを生み出す「つながり」こそが、学校だけでなく、未来の日本を、世界を担う子どもたちを応援するために必要なことである。そんな想いを胸に、全国の星槎の中学校、高校において親の会活動が展開されています。

星槎全国親の会総会2.jpg

先の見えない不安の中であっても、前を歩く先輩保護者の姿、言葉から学び、安心し、笑顔になることができる。「一人ではない」というつながりを感じ、自信をもち、パワーアップしていく。とくにコロナウィルスと常に向き合わなければならない今だからこそ、「安心・安全」そして「信頼」を感じ、笑顔になれる環境が大事です。

星槎全国親の会総会3.jpg

「星槎は皆んなで作る集合体」。学校は学校だけで創るものではなく、関わる皆んなで創るもの。卒業生も在校生も関係なく立場を超えて関わり合い、想いをつなぎながら、星槎を通して世界中に笑顔の連鎖を生み出し、社会変革に挑むための集合体として、これからも歩んでまいります。

星槎全国親の会総会4.jpg

※ 総会開催を記念して、これまでの親の会の変遷そしてパンフレットに載せきれない取り組みを記念冊子として発行いたしました。ぜひ、各校舎の保護者の方々の生の声、メッセージをご覧ください。ご希望の方は、各校舎、またはフリーダイヤルにてお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-723-400

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed