エントリー

星槎硬式野球部、ノーシードながら激戦区神奈川183校のベスト4(第3位)。特別な夏の闘いを堂々の「必笑」で締める!

星槎硬式野球部、ノーシードながら激戦区神奈川183校のベスト4。

 

特別な夏、特別な大会に、特別な想いをかけて闘った、星槎国際湘南 硬式野球部。
183校の頂点をにらみながら駒を進め、皆さまの応援をもちまして、神奈川ベスト4(2年ぶり2度目)に進出しました。

2020(令和2)年8月22日(土)に臨んだ準決勝、最後の最後のイニングまで粘るも惜しくも敗戦。特別な夏を、最後まで粘り堂々の「必笑」で締めることができました。全国の星槎の仲間、教職員にも、たいへん大きな勇気と感動を与えてくれました。
応援いただきましたすべての皆さま、誠にありがとうございました。

星槎の硬式野球の歴史は、テニスコートでの練習から始まっています。十分な練習環境が揃わない中でも、知恵を出し合い創意工夫しながら、保護者をはじめ地域の方そして全国の星槎の仲間など、応援してくださるすべての方の想いに感謝し、闘ってきたのが、星槎の硬式野球です。

試合に臨むすべての選手とともに、認め合い、補い合う星槎ならではの「共生を科学する」必笑野球の挑戦は、まだまだ続きます。引き続き応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

〈これまでの戦績〉
第二回戦 8/08(土)@藤沢市八部野球場
     vs 川崎市立幸高等学校 31-0 勝利
第三回戦 8/11(火)@上府中公園小田原球場
     vs 湘南工科大学附属高等学校 12-1 勝利(湘南工科は第2シード)
第四回戦 8/13(木)10:00〜 @バッティングパレス相石スタジアムひらつか
     vs 横浜隼人高等学校 7-3 勝利(横浜隼人は第3シード)
第五回戦 8/16(日)14:30〜 @サーティーフォー保土ヶ谷球場
     vs県立海老名高等学校 13-2勝利
準々決勝 8/19(水)14:30〜 @サーティーフォー保土ヶ谷球場
     vs桐光学園高等学校 4-0勝利(桐光学園は第1シード)
準 決 勝 8/22(土)14:30〜 @横浜スタジアム
     vs相洋高等学校 6-9敗退(相洋は第1シード)

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed