広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

神奈川県大磯・湘南の通信制高校 星槎国際高等学校 湘南学習センター。「硬式野球部(専攻)」についてのご案内。転入・編入、転校・卒業資格のご相談を受付中。

硬式野球専攻

硬式野球専攻について

硬式野球専攻 メイン画像

テーマは必笑!

“必笑野球”を軸に、「笑顔の連鎖」を全国に広めるため、全力で白球を追っています。「オーラを感じる男であれ」という土屋監督の指導方針のもと「明るさ やる気 我慢強さ」を育むと共に、学校生活、寮生活、地域との関り合いを通じて人を育てます。星槎球児の全力疾走、全力プレーで多くの方に笑顔と感動を届けます。

最新の試合予定・結果

硬式野球専攻について
専攻名
硬式野球専攻
創部
2011年
専攻人数
54名
活動日
火曜日~日曜日(月曜日は治療日)
活動場所
宮澤スタジアム、星槎中井スタジアム、大磯キャンパス
遠征・合宿
東北遠征
チーム説明・コンセプト
“必笑野球“を軸に、「笑顔の連鎖」を全国に広める為、熱く白球を追っています。「オーラを感じる男であれ」という土屋の指導方針のもと「明るさ やる気 我慢強さ」を育むと共に、学校生活、寮生活、地域との関り合いを通じて人を育てます。星槎球児の全力疾走、全力プレーで多くの方に笑顔と感動を届けます。
求める選手(生徒)像
熱心に取り組める生徒
土屋恵三郎監督 〈メッセージ〉
神奈川で一番、活気のある野球部を目指し日々、取り組んでいます。また全寮制の中で、親元を離れて先輩・後輩がスクラムを組み、助け合いながら過ごしています。「感謝を感動で返そう」というスローガンのもと、必笑野球で頂点を目指します。

土屋 恵三郎 (つちや けいざぶろう)
・監督
・経歴

1971年 桐蔭学園高校の主将として甲子園初出場・初優勝
     高校日本代表選手に選出
1974年 法政大学進学
     大学日本代表選手に選出(江川氏とバッテリーを組む)
1982年 桐蔭学園高校 監督就任
     春5回 夏5回 甲子園出場へ導く
2008年 育成功労賞 受賞
2013年 桐蔭学園高校 監督勇退
     総監督就任
2014年 星槎グループ スポーツ振興室長就任
2015年 星槎国際高校湘南 監督就任
高橋 航平コーチ 高橋 航平(たかはし こうへい)
・顧問(コーチ)
・経歴

横浜創学館高校→星槎道都大学
島田 涼史コーチ 島田 涼史(しまだ あつし)
・顧問(コーチ)
・経歴

札幌大谷高校→札幌大学

▼ 出場選手は下記をクリックしてください

星槎湘南 硬式野球専攻 練習風景1
星槎湘南 硬式野球専攻 練習風景2
星槎湘南 硬式野球専攻 集合写真

専用練習場 宮澤スタジアム

星槎国際湘南 専用練習場 宮澤スタジアム
 

→宮澤スタジアムのご案内&アクセス(PDF)

※ 2017年度より硬式野球専攻専用グラウンド完成

 

星槎高飛寮について

星槎国際 高飛寮画像
 

● 星槎の学生たちが生活するだけではなく、各種研修や他チームの合宿などにも利用されます。
● 食堂では栄養やカロリー面に配慮された食事がだされます。
● ゆったり入れる大浴場は、試合後のコミュニケーションの場でもあります。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

進路指導

プロの選手や指導者になりたい。スポーツに関わる仕事をしたい。体育の先生を目指して進学したい。夢の実現に向けて、技術はもちろん、忍耐力、柔軟な思考力、協調性や社会性など、必要なことがたくさんあります。スポーツを通して自らの役割をはたすことの大切さを知り、仲間と共に感動する。その経験全てに野球専攻の進路指導があります。

特長ある教育活動
SEC(英会話ハイパークラス)
英会話のみで構成されたSEC(週1回)の授業を通じ、言語や文化についての知識や理解力を養います。
進学に特化したカリキュラム
受験対策ゼミを受講することで、進学に向けたカリキュラムで学習することができます。
地域貢献活動
町や社会の課題を学び、人間力を養うことを目的に積極的に地域貢献活動に参加します。大磯町のイベントなど様々な分野で、実際に社会に出た時に必要なスキルを養います。

進学コース

普通科だけではなく、進学コースを開設することにより、高校1年生から進学を意識し、勉強に取り組める体制を整えました。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

体験入学・相談会 開催情報!

硬式野球専攻 年間スケジュール

4月
神奈川県高等学校野球春季大会
5月
関東高等学校野球春季大会
6月
東北遠征
7月
全国高等学校野球選手権 神奈川大会
8月
全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)
神奈川県高等学校野球秋季大会地区予選
9月
神奈川県高等学校野球秋季大会
10月
国民体育大会
関東高等学校野球秋季大会
11月
明治神宮野球大会
12月
冬季トレーニング
1月
冬季トレーニング
2月
冬季トレーニング
3月
対外試合 解禁
選抜高等学校野球大会(春の甲子園)
神奈川県高等学校野球春季大会 地区予選

※ 上記日程は変更となる場合があります。

午後の硬式野球専攻活動のポイント

硬式野球専攻 1日のスケジュールメイン画像
14:00〜19:00 体育(専攻活動) 平日は、地域の球場を借りて練習を行います。
アップ、キャッチボール、ノック、フィールディングなどのメニューを、部員全員が全力疾走・全力のプレーで取り組みます。
※シーズン中は土・日曜のほとんどで試合が入るため、基本的には月曜日の午後がオフになっています。
19:45 夕食・ミーティング 食事のマナーを磨きながら楽しく食事をします。 一日の反省を食後のミーティングで行います。
20:30〜 入浴
野球ノート
自主練習
夕食後は場所を見つけて自主練習を行います。 また、監督・コーチと選手を繋ぐ野球ノートもじっくり時間をかけて書きます。悩みごとや相談ごとなど、毎日いろいろな言葉のキャッチボールをしています。
23:00 就寝 翌日の準備などを終えて就寝します。

※ 上記の流れは変更となる場合があります。