広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

神奈川県大磯・湘南の通信制高校 星槎国際高等学校 湘南学習センター。「アーチェリー部(専攻)」についてのご案内。転入・編入、転校・卒業資格のご相談を受付中。

アーチェリー専攻

アーチェリー専攻について

アーチェリー専攻 メイン画像

目標は、インターハイ出場。そして日本一を狙います。

「アーチェリーが生活の中心に」を信条に、スポーツの厳しさ、楽しさを学ぶだけでなく、アーチェリーを通じて、チームで団結し、互いを認め合い、信頼しあえる仲間を作ります。また、社会に必要とされる人を目指し、困難な場面において相手を想い、勇気を持って立ち向かう強い心の育成を目指します。アーチェリー競技はまだまだ競技人口が少なく、高校生から始める子がとても多い競技です。しかし、高校から始めても十分通用する競技で、ほかの競技と比べ比較的上達が早いため、3年間で全国大会優勝も夢ではありません。アーチェリーは道具を使うスポーツ。体力や大格差は、自分に合った弓矢を使うことでカバーできます。男女問わず、運動の得意不得意関係なく、誰でも楽しめるのがアーチェリーです!
私たちと一緒にアーチェリー界に旋風を巻き起こしてみませんか?

最新の試合予定・結果

アーチェリー専攻について
専攻名
アーチェリー専攻
創部
2018年
専攻人数
2名(男女各1名)
活動日
火曜日~日曜日
活動場所
星槎大磯キャンパスアーチェリー場
遠征・合宿
韓国光州遠征
チーム説明・コンセプト
2018年始まりは二人の留学生からでした。「アーチェリーが生活の中心に」を信条に日本1はもちろんのこと、選手各々が自らの目標に向かって、アーチャリーを心から楽しむことを大切に日や練習に励んでいます。また、競技力だけでなくアーチェリーを通じて、仲間と団結し、互いを高め合い、信頼し合える仲間を作ります。また、社会に必要とされる人を目指し、困難な場面において相手を思い、勇気をもって立ち向かう強い心の育成を目指します。
求める選手(生徒)像
1.高校進学をきっかけに何か新しいことにチャレンジしたいと考えている人。
2.何かに熱中することが好きな人。
3.チャレンジを楽しめる人。
4.アーチェリー界に旋風を巻き起こしたい人

指導スタッフ紹介

世界レベルを熟知した指導スタッフから、技術だけでなく、プロの世界はもちろん、スポーツに関わるあらゆる場面で必要な強い精神力、社会性を学びます。

監督 茂田 佳裕(しげた けいすけ) 〈メッセージ〉
70M完備のアーチェリー場に加え、室内練習場等、充実した設備で練習が出来る最高の環境です。アーチェリーは競技人口がまだまだ少なく、高校生から始める子がとても多い競技です。しかし、高校3年間でも全国優勝も夢ではありません。アーチェリーは道具を使うスポーツ。体力や対格差は、自分に合った道具でカバーできます。男女問わず、運動の得意不得意関係なく、誰もが楽しめるのも魅力の1つです。経験者はもちろん未経験者も大歓迎!私たちと共にアーチェリー界に旋風を巻き起こしましょう!

茂田 佳裕(しげた けいすけ)
・顧問(監督) <選手歴>
日本工業大学駒場高校 卒業
愛知産業大学 卒業
<成績>
2014年度 東海学生アーチェリー個人選手権大会 優勝
2017年度 東海学生アーチェリー王座出場校決定戦 優勝
第56回 全日本学生アーチェリー男子王座決定戦 出場
全日本学生アーチェリー 個人選手権大会 出場2回

▼ 出場選手は下記をクリックしてください

進路指導

プロの選手や指導者になりたい。スポーツに関わる仕事をしたい。体育の先生を目指して進学したい。夢の実現に向けて、技術はもちろん、忍耐力、柔軟な思考力、協調性や社会性など、必要なことがたくさんあります。スポーツを通して自らの役割をはたすことの大切さを知り、仲間と共に感動する。その経験全てにアーチェリー専攻の進路指導があります。

アーチェリー専攻 練習風景
特長ある教育活動
SEC(英会話ハイパークラス)
英会話のみで構成されたSEC(週1回)の授業を通じ、言語や文化についての知識や理解力を養います。
進学に特化したカリキュラム
受験対策ゼミを受講することで、進学に向けたカリキュラムで学習することができます。
地域貢献活動
町や社会の課題を学び、人間力を養うことを目的に積極的に地域貢献活動に参加します。大磯町のイベントなど様々な分野で、実際に社会に出た時に必要なスキルを養います。

進学コース

普通科だけではなく、進学コースを開設することにより、高校1年生から進学を意識し、勉強に取り組める体制を整えました。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

体験入学・相談会 開催情報!

アーチェリー専攻 年間スケジュール

4月
関東高等学校アーチェリー大会 県予選
5月
全国高等学校総合体育大会 神奈川県予選
6月
関東高等学校アーチェリー大会
国体予選
7月
 
8月
全国高等学校総合体育大会
夏季韓国光州強化合宿(希望者のみ)
9月
神奈川県高等学校アーチェリー新人大会予選
高校1年生記録会
ISPS HANDA CUP(愛知県岡崎市)
10月
全日本選手権大会
11月
関東高等学校選抜大会
ナショナルチーム選考会
12月
中日インドアアーチェリー大会
(愛知県岡崎市)
1月
冬季韓国光州強化合宿(希望者のみ)
2月
高校インドア選手権大会
3月
全国高等学校選抜選手権大会

※ 上記日程は変更となる場合があります。

午後のアーチェリー専攻活動のポイント

14:00〜17:30 体育(専攻活動) 日々の練習は星槎の敷地内(全天候型走路・クロカン走路・投擲練習場)や近隣の陸上競技場を利用して行います。なお、移動を伴う練習では学校所有のマイクロバス等を使用し、最適な練習環境を提供いたします。
※利用する主な競技場:秦野カルチャーパーク、柳島スポーツ公園、レモンガススタジアム平塚、城山陸上競技場
17:30~ 授業・活動終了 専攻の活動(練習や大会等)後は、現地での解散やJR大磯駅までの送迎を経て、自宅または寮まで安全に配慮しながら下校いたします。
18:30 夕食(寮生) 毎日活動している生徒のために、栄養のバランスが取られた献立が用意されています。美味しい食事をとりながら、明日へのエネルギーを蓄えます。

※ 上記の流れは変更となる場合があります。